ほりみりおから見た世界

オリジナルスケジュールノートと、より良い明日のための深い思いの発信基地

結局は目立ちたがりのわたしと世界

 現在、細菌性胃腸炎によりダウンしております。原因が何なのかイマイチわからないところはありますが、最近転職したばかりでなれないことが多く、最近の不安定な天気も相まって免疫力が低下していたのでしょう。そういえばお菓子の摂取量も最近増えていたなぁ。その辺も良くなかったのかも。。。

 胃腸炎になると、食べられるものが本当に限られてしまうので、個人的にはそこが辛いところ。はやくいろんな美味しいものを食べられるようになりたいな。胃腸が弱いので、治りが遅いというのも辛いところ。

 

 なるたけ胃腸の回復にエネルギーを回したいので、この土日は絶対安静。久々のオフトゥン生活です。

 オフトゥンの中で何をするかといえば、最近あまり出来ていなかったSNS回りとか、YouTubeで動画や音楽聞いたりとかです。dマガジンで雑誌読んだりなどもしていました。「その時間をこのブログやその他発信に使えよ」とも思ったのですが、胃腸炎のため良くも悪くも久々の連休になったので、回復最優先で、他の目的を持たないで今日一日過ごした次第です。

 

 最初は胃腸炎で会社に行けないことを嘆き、こんなツイートをしたりもしていました。

 真面目だよねー。体調崩しても働こうとしてるよ(笑)

 

 結局このツイートの後、どう過ごしていたかというと、

『寝る→起きてSNSやdマガジン→昼食(お粥)→YouTube→寝る→TwitterYoutube→夕食(素うどん)→ブログ執筆(今ここ)』

と、実に生産性のない一日を過ごしていました。

 

 

 ですが、この生産性のない一日が、実はものすごく収穫の大きな一日になったんですねー。

 体調回復以外の目的がない一日を過ごしたことで、自分が本当に求める姿というものが見えました。かつての自分なら「自堕落な生活」と片付けてしまっていたかもしれませんが、TwitterYoutube、dマガジンなどで見聞きしたものを総合したら、実に面白いものが見えてきたんです。

 

 小さい頃のわたしといえば、このブログでもお話したことあるかもしれませんが、いじめを受けた経験もあって"当たり障りのない生き方"を指向する人間でした。

 でも幼稚園時代ぐらいまで針を戻すと、結構目立つこともしてたんですよねー。

 ていうか、よくよく考えたら、そもそも目立たない人間はいじめの対象にすらならないですよねー。今更ながら気づきました。

 

 今日の自分の行動から見えたこと、それは「わたしって超目立ちたがり屋じゃん!」ってことです。

 

 今日YouTubeで見ていた動画は、8割以上が乃木坂46(と欅坂46)関係のものでした。アレンジ動画とか、公式のPVとか――。推しメンである堀未央奈を「かわいいなぁ〜」と思いながら、「華のある彼女たちみたいに、自分もなりたいなぁ」と思っている自分がそこにはいました。

 そういえば以前とある番組の心理テストで、「将来の夢を3つ挙げてください」というものがあり、わたしは真っ先に「乃木坂46」と思いました。確かこの心理テストでは「1番目が自分が本当になりたいもの、2番目が恋人に求めるもの、3番目が結婚相手に求めるもの」がわかるというものだったと思うのですが、真っ先に「乃木坂46」を挙げたわたしは、やっぱりみんなの前に立って華のある存在になりたかったのでしょう。

 

 dマガジンで読んでいた雑誌も、時事的なものもありましたが、一番時間を割いて読んでいたのは20日発売の『non-no(ノンノ)』でした。プロによってコーディネートされたファッションを所属モデルたちが着こなし、自分の心の琴線に触れたコーデはスクショ(スクリーンショット)を撮ったりしていました。

 中学3年ごろからファッションに目覚めて以降、わたしにとってファッションとは、その時の自分の自己表現手段のひとつでした。それは今も変わっていないと思いますが、昔とくらべて「着てみたいけど、これは自分には着れないな」と思ったりなど、自分で制限をかけることも多くなっていると感じています。「本当は着たいけど・・・」というのが多いです。そう考えると、ファッションに関しては、自己表現を抑制しているという感があります。

 

 Twitterについては、説明するまでもありませんが、つぶやくこと自体が自己表現ですよね。それが承認欲求によるものなのか、それとも単に目立ちたがりなのかは別として、自分を表現するという行動を、個人はSNS上で行うわけです。

 

 

 こうやって紐解いていくと、わたしが今日オフトゥンの中でやっていたことは、すべて"自己表現"や"目立つこと"というテーマが根底に流れていました。

 それに対して、ここ最近の自分の行動といえば、"順応"という真逆の方向に向かっていたように感じます。まぁ転職直後だから仕方ないと言われればそれまでなのですが、仕事に慣れることに集中するあまり、仕事以外の時間のQOLが著しく低下していたように感じます。

 「なんか違う」ということは勘付いてはいましたが、「多分仕事に慣れていないせいだろう」と無視し続けていた結果の胃腸炎ダウンかなーとも思ったりしてます。

 

 そんなことに気づいた今日一日でしたが、これを機に仕事以外の社会との関わり方についても見直していこうと思います。

 現在、ブログ・note・TwitterInstagramFacebookをやっていますが、少々手を広げすぎ感があるので、Instagramは情報収集に徹する方向で、大幅縮小します。Facebookについてはイベントを通したリアルなつながりに集中し、情報発信媒体としては縮小していく方向で考えています。

 

 というわけで、自分からの発信は当ブログやnote、Twitterがメインとなります。ライトボリュームがTwitter、割りと本格的な内容をブログ、エッセイはnoteという感じになります。これなら面倒くさがりのわたしでも維持できて、他の趣味に費やす時間も確保できそうです♪

 これ以上削減するということは、多分ないと思います。だって、ベースが"目立ちたがり"のわたしのことだもの。

 そして、発信内容も少々棘が鋭くなるかもしれませんね。でもそれはあくまで本音ゆえの鋭さだから、わたしのカラーとして受け入れていただければありがたいです。・・・って、めっちゃ上から目線だね(笑)

 

 

 今回はかなりボリュームの大きな記事になりましたが、

 

  • わたしは"引っ込み思案"だったけど、本当は"超目立ちたがり屋"
  • "目立つ行動"を抑えたら、細菌性胃腸炎になっちゃった
  • QOLを意識して、やりたいことやっていく
  • 堀未央奈(乃木坂46)が可愛すぎる

 

要約するとこんな感じで、これらがしっかり伝われば、いや伝わらなくっても自分の記録として残れば、この記事を書いた甲斐があるってものです。

 

 やりたいことをやって、お肌だけじゃなく人生にも潤いを与えるって、大事だよね。